• 角田光代
  • 角田光代
  • 角田光代
  • 角田光代
  • 角田光代
  • 角田光代

角田光代


代官山 蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース

東急東横線 代官山駅 徒歩5分

水曜, 6月25日 19:00
Free

角田光代さんミニトーク&サイン会「角田光代のなんでも質問箱」2014年6月25日(水) / 蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース
会期:6/25蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース



もし、あの人と別れていなければ。結婚していなければ。
子どもが出来ていなければ。仕事をやめていれば。仕事を続けていれば......。
あのとき、窓を開けなかったら。あのとき、おにぎりを作らなかったら──。
どこに行ったって、どんなふうに暮らしたって、ぜったい、選ばなかった方のことを想像してしまう。
もしかしたら私の「もう一つの人生」があったのかなって。
誰でもきっと思い当たるはず、人生の「もし」を描く作品集。

本書『平凡』の刊行を記念し、角田光代さんをお招きしてミニトーク&サイン会を開催いたします。

当日、開場予定の18時30分からイベントスタートの19時までの間、
イベント参加の皆様から角田さんへの質問を受付けます。会場に紙と鉛筆の用意がございます。
ミニトークのあと、時間の許す限り、角田さんが皆様からの質問にお答えします!
本のご購入がイベント参加条件となります。下記ご参加方法をお読みください。

【ご参加方法】
2014年5月30日(金)朝7時より、代官山 蔦屋書店 一号館一階レジカウンターもしくは
お電話にて参加のご予約を承ります。
当店にて『平凡』(新潮社 1512円税込み)をお買いあげになることがイベント参加条件です。

参加券は御一人一枚です。御一人で何回もサイン会列に並ぶことはできません。
今回のサイン会ではすべて、ご本にお客様のお名前入れ(為書き)をいたします。
お名前入れのないサイン本はNGとさせていただきます。
古書の持ち込みはご遠慮ください。また色紙など、本以外の物へのサインはいたしかねます。
以上すべてご了承の上ご参加くださいますよう、よろしくお願いいたします。

【プロフィール】
角田光代(かくた・みつよ)
1967(昭和42)年神奈川県生れ。早稲田大学第一文学部卒業。
1990年「幸福な遊戯」で海燕新人文学賞を受賞しデビュー。
1996年『まどろむ夜のUFO』で野間文芸新人賞、2003年『空中庭園』で婦人公論文芸賞、
2005年『対岸の彼女』で直木賞、2006年「ロック母」で川端康成文学賞、
2007年『八日目の蝉』で中央公論文芸賞を、2011年『ツリーハウス』で伊藤整文学賞を、
12年『紙の月』で柴田錬三郎賞を、『かなたの子』で泉鏡花文学賞を受賞。
著書に『真昼の花』『キッドナップ・ツアー』『人生ベストテン』
『おやすみ、こわい夢を見ないように』『森に眠る魚』『くまちゃん』
『空に拳』『私のなかの彼女』など多数。
開催概要

会期:
2014年6月25日(水)
会場:
蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース
開館時間:
19:00~
主催:
代官山 蔦屋書店
協力:
新潮社
お問い合わせ:
03-3770-2525 ※営業時間内(7:00~深夜2:00)のお問い合わせとなります