• the pillows
  • the pillows
  • the pillows
  • the pillows
  • the pillows
  • the pillows

the pillows


SHIBUYA O-EAST

JR山手線渋谷駅 徒歩8分

水曜, 6月25日 18:00
¥4,320
¥2,800

"ライブ情報"
2014.06.25 (Wed)
the pillows 25th Anniversary NEVER ENDING STORY
“ROCK AND SYMPATHY TOUR”
LINEUP
the pillows
カミナリグモ
THE BOHEMIANS
INFORMATION
OPEN: 18:00 / START: 19:00
ADV: ¥4,320 / DOOR: 未定 (ドリンク別)
※3歳以上チケット必要
TICKET
4/12~発売
チケットぴあ223-144ローソンチケット79611イープラス
EVENTER
DISK GARAGE 050-5533-0888

"アーティスト情報"
the pillows
the pillows(ザ・ピロウズ)は、1989年に結成された日本のオルタナティヴ・ロックバンド。ヒットチャートの上位にランクインすることは少ないものの、長期にわたって音楽活動を継続しており[2]、2000年代以降はアメリカ合衆国をはじめとした日本国外での人気も得ている[3][4]。音楽レーベルはavex traxに所属。2012年7月から、「バンドのメンテナンス&リハビリ」として活動を休止した[5]が、2013年に活動を再開した

カミナリグモ
カミナリグモは、上野啓示・ghoma(成瀬篤志)からなる日本のロックバンド。所属事務所は株式会社ビタースウィートエンタテインメント。

ボーカル&ギター担当である上野啓示が信州大学在学中の2002年に活動を開始する。様々なバンド形態を経て、しばらくはサポートメンバーを加えたソロ活動を行う。 2007年、何度かサポートを務めたことのあるキーボード&シンセベース担当のghoma(成瀬篤志)が正式加入する。ghomaは上野の大学の先輩に当たる。
2009年には、かねてからライブサポートやレコーディングにも参加していたドラムの只熊良介が正式に加入したが、2009年11月に音楽の方向性の違いを理由に脱退。急遽、元くるりのフリードラマー森信行をサポートとして迎える。
2010年、4月よりサポートメンバーとしてthe pillowsのサポートベーシスト鈴木淳の参加が決定。
同年7月21日発売のマキシシングル「ローカル線」より、かねてから上野が尊敬し最も影響の受けたアーティストとしている、the pillows 山中さわおのプロデュースが決定。

THE BOHEMIANS
山形県出身の5人編成のロックンロールバンドTHE BOHEMIANS(ザ・ボヘミアンズ)。
2004年7月 同じ大学で同じ学科だったGtr.ビートりょうが、学園祭にバンドで出演したいとVo.平田ぱんだに電話したところ「Fuji Rock Fes.2004」の会場にいてハイテンションのVo.平田は即 快諾。
2人を中心にその年の学園祭に出演後、やはり同じ学科だったKey.本間ドミノ先生もその後加入し、山形と仙台のライブハウスを中心に活動をスタートする。

当初は、カバー中心で遊びのバンドだったが、2005年 アイドルだったTHE HIGH LOWSの解散にショックを受け、頭がおかしくなり自分達が跡をつぐしかないと決意し、オリジナル中心の本気の活動に転身する。

2007年3月 大学を卒業し上京した3人は、Key.本間のそれぞれ中学・高校の友人だったDr.チバ・オライリー(と無法の世界)a.k.a ジャンと、Ba.星川ドントレットミーダウンが参加。