• J-WAVE TOKYO REAL-EYES “LIVE SUPERNOVA”vol.92
  • J-WAVE TOKYO REAL-EYES “LIVE SUPERNOVA”vol.92
  • J-WAVE TOKYO REAL-EYES “LIVE SUPERNOVA”vol.92
  • J-WAVE TOKYO REAL-EYES “LIVE SUPERNOVA”vol.92
  • J-WAVE TOKYO REAL-EYES “LIVE SUPERNOVA”vol.92
  • J-WAVE TOKYO REAL-EYES “LIVE SUPERNOVA”vol.92

J-WAVE TOKYO REAL-EYES “LIVE SUPERNOVA”vol.92


SHIBUYA O-NEST

JR山手線渋谷駅 徒歩8分

水曜, 5月21日 19:00
Free

【amenoto】
全詞曲を手がけるVocal&Guitarの石井翠のソロ・プロジェクトとして、2013年初夏より始動。

レディオヘッドをはじめとしたUKロックや日本文学をルーツに描かれる、どうしようもなく冷たく乾いた世界。
その寂しさの中で切ない激情を迸らせる石井翠の歌声が鳴り響く。

【Suzu】
沖縄出身19歳の新世代型シンガーソングライター。

16歳から、沖縄県北谷町のライブハウスで飛び入りでのライブや、ストリートライブ等の活動を始めるようになる。

2012年、本格的に音楽活動をはじめインディーズ1st Single「うそつき」、2nd Single「別れみち」で地元・沖縄ローカルチャート2作連続1位を獲得。
そして、2014年2月12日発売のミニアルバム「step by step」で遂にメジャーデビュー!


【QOOLAND】
2011年9月結成。
平井拓郎(Vo, G)、菅ひであき(B, Cho)、タカギ皓平(Dr)、川崎純(G)からなる4人組ロックバンド。
平井と川崎によるタッピング奏法を駆使したギターサウンドや、マンガ、アニメなどのフィクション作品、日常生活をモチーフにした歌詞を特徴とする。
2012年3月に自主制作アルバム「毎日弾こうテレキャスター」を発表。
2013年5月に初の全国流通盤となるフルアルバム「それでも弾こうテレキャスター」を自主レーベル・下高井戸レコードからリリースした。
同年アマチュアバンドコンテスト「RO69JACK 2013」で優勝し、8月に「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2013」への出演を果たす。
精力的なライブ活動を続け、2013年は115本のライブを敢行した。2014年2月に6曲入りCD「教室、千切る.ep」を発売し、3月に大阪と東京で初のワンマンライブを実施した。
4月には「毎日弾こうテレキャスター」収録曲のリテイクバージョンに、新曲「膝を割らないうちに」を加えたミニアルバム「毎日弾こうテレキャスターagain」を発表。

【LINE UP】
amenoto
Suzu
QOOLAND

【MC】
藤田琢巳

【INFO】
OPEN: 18:30 / START: 19:00
※本公演は完全無料招待制となっております。
当選された方以外のご入場はできません。

TICKET EVENTER :
J-WAVE 03-6832-1122