• UHNELLYS
  • UHNELLYS
  • UHNELLYS

UHNELLYS


タワーレコード渋谷店 B1F (CUTUP Studio)

JR山手線渋谷駅 徒歩2分

日曜, 3月23日 17:00
Free

UHNELLYSは幾度の変遷を経て、現在のフロントマンとドラムという最小限のバンド編成に辿り着いた。音楽性は大きな括りではロックだが、ジャズ、ファンク、ヒップホップなど、様々なエッセンスが散りばめられている。彼らの活動はライブハウスからクラブまで縦横無尽。日本に止まらず海外でのライブも積極に取り組んできた。特定のシーンに属さない活動スタンス、何らかのジャンルにカテゴライズできない音楽性は、彼らの存在が唯一無二であることを物語っている。

Kimのバリトンギターによるリアルタイムサンプリングと、それにジャストのタイミングで合わせたmidiのグルーヴを基盤に、ロック、ヒップホップ、ジャズの垣根を飛び越えた独自のサウンドを構築するUHNELLYS。
2007年、ヨーロッパツアーでのライブを収めた『Live in Europe』をリリース。2008年、2ndアルバム『MAWARU』発表。そして、ソウルコフィンのボーカル、Mike doughtyのJapan tour招聘や、アメリカ音楽番組への出演を経て、2009年、プロデューサーにzero db(NINJA TUNE)の名で知られるTHE OKI BASSを迎え、ブレイクビーツに特化したミニアルバム『PIKA mood』をリリース。更にTOKIEによるプロデュース・全曲アップライトベースでのコラボが実現し、ミニアルバム『BE BO DA』リリース。
2010年には、野外フェス、neutralnation 2010、オーストラリアの大型フェスOne Movement festivalへの出演、3都市を回るカナダツアーなど、活動を確実にステップアップ。2011年3月、ライブと音源の距離を限界まで近づけ、尖った空気感をそのまま収録した3rd album『to too two』を発表。以後、FUJI ROCK FESTIVAL、ARABAKI ROCK FEST、FESTA de RAMA、SYNCRONICITYと全国の大型フェスへの出演を果たす。
2012年、自主レーベル"I'mOK"を設立し、3月にライブ盤『Ladies and Gentlemen』、6月に4thアルバム『UHNELLYS』を発表。そして、2013年春、『体温』を含むEP『SCREAMER』をリリース。
唯一無二のスタイルとライブパフォーマンスで世界から評価が高まる男女2人組の企みはまだまだ続く...

UHNELLYS New Album「CHORD」発売記念インストアライブ

開催日時
2014年03月23日(日) 17:00
場所
渋谷店 1Fイベントスペース
参加方法
観覧自由

ご予約者優先でタワーレコード渋谷店・新宿店・秋葉原店・池袋店にて、3月12日(水)発売『CHORD』(XQLT-1002)をご購入いただいたお客様に、先着で【サイン会参加券】を1枚配布いたします。
※ご予約いただいたお客様には優先的にサイン会参加券を確保し、対象商品ご購入時にお渡しいたします。
※サイン会ではCDジャケットにサインいたします。お買い上げいただいた商品を当日忘れずにお持ちください。